BlankTar

about | blog | works | photo

ちょいちょい相談受けるんですよね
セキュリティソフトが更新しろって言ってくるんだけど、どうしたら良い? って。
そんな時に私がおすすめしているのはMSEって言うソフト。
マイクロソフトが開発しているアンチウイルスソフトで、これが何と無料。
無料な上に軽いし、スキャンも早め、な、気がする。
とはいえ検知率とか機能の面では少々劣るので、そこは要注意。まあ、気にするほどのものでもないと思うけれど。

とりあえず、ホームページはこちらに。
ダウンロードってとこから日本語版をダウンロードしてください。
64ビットなのか32ビットなのか分からないときは、とりあえず64ビットを試してみると良いかも。
お使いのPCが32ビット版なら動かないか警告が出るので、そしたら32ビット版をダウンロードで。
で、とりあえず今使っているセキュリティソフトを無効にします。
しなくてもいいのかもしれないけれど、競合したり何したりって可能性があるので。
そしたらあとは落としたexeファイルを実行したり、「実行」「保存」の実行を選んだりとかして実行。適当にはい押してインストール。(は、本当はダメですよ? 読まないと。)

インストールが終了すれば起動する、のかな? 再起動が必要かもしれないけど。
右下のアイコンがいっぱい並んでるところに緑にチェックマークのアイコンが増えているはず。
そいつが今回インストールしたMSEのアイコンです。
そのアイコンがオレンジになって!マークになってたら何か問題がある時(大抵はしばらくスキャンを実行していなかったとか、アップデートが出来ていないとか)です。
とりあえずダブルクリックすれば情報を出してくれるので、言われたとおりに「今すぐスキャン」とか、そんな感じ。
難しいこと何もないので、見てりゃ使い方分かると思うよ。

一応、MSEのメリット、デメリットだけ確認しておきます。
え? 順序がおかしい? ごもっとも。

メリット
  • 軽い
  • とっても軽量。動いていてもあんまりPCが遅くならない。
  • 速い
  • 動作がきびきびしている。
  • シンプル
  • 複雑な事が何もない。分かりやすい。
  • 無料
  • 無料。これ大事、無料。
デメリット
  • 検知率が低い
  • 低いらしい。どういうことかと言うと、見つけられないウイルスが多い、かも。
  • ファイルしか探さない
  • HDD上のファイルから探すので、メモリ上で活動中みたいなやつらには対処出来ない。
  • 更新が速くない
  • これは私のイメージね。最新のウイルスには弱そうな気がする。有料のものと比べてしまえば、だけれど。
みたいな感じかなぁ・・・。
何はともあれシンプルなのは良い、すごく良い。
やたら高機能謳ってても重いのはね、邪魔くさいし。
重かったり手間を取ったりするようじゃ、ねぇ?

しつこいようですが、検知率には若干の不安があります。リアルタイムじゃないので、攻撃を受けたりメモリ上に展開するタイプのにも対応できないっす。
個人の用途で、なら問題ないと思うけれど、業務用PCとか重要情報を扱ってるとか、そういうのだと流石に他のを検討した方がいいかもね。
ま、個人用途ならまったく謙遜なし、何じゃなかろうか。
< ACCESS VIOLATION SUMMARY とかいうエラー C言語でfor i inをしたい >