BlankTar

about | blog | works | photo

内部的に比較したり何したりするにはやっぱりエポック秒が便利よねー。
というわけで、そのエポック秒を得る方法。

$ date +%s

はい、以上。簡単。

同じ方法で、

$ date "+%Y/%m/%d %T"
2013/09/06 02:15:19

みたいなことも可能。詳細は参考のページにあるのでそちらを。

dateコマンドも色々出来るみたいだね―。

参考: 日付を取得する - UNIX & Linux コマンド・シェルスクリプト リファレンス

< pythonのリスト内包表記は凄い。すごく凄い。 pythonのexcept文にExceptionを渡すと色々まとめて捕捉できる理由 >