BlankTar

about | blog | works | photo

例えば、

1, 2, 3,
4, 5, 6,
7, 8, 9,

なんてデータがあるとします。
こいつの二列目の値だけが欲しいんだ、的な状況、あるよね。
別に区切りが,でなくても、スペースだったり:だったり色々だけれど。

というときに、cutというコマンドが使えるらしい。
さっきの例だと、

$ <file cut -d , -f 2
 2
 5
 8

みたいな。fileってのは上記のcsvファイルね。
-dがデリミタ(区切り文字)の指定で、-fが何番目のデータを取り出すか。

ちなみに、

$ <file cut -c 4
2
5
8

的なことも可能です。4文字目だけ取り出す。

awkとか使うよりてっとり早くていいね。

< pythonのPILを使ってExifを見る マウスでawesomeを使いたい事だってあるじゃない。 >