BlankTar

about | blog | works | photo

gentooにインストールしたaudacityで曲のピッチ変更をやろうとしたのだけれど、エフェクトのメニューに「時間軸のスライド/ピッチの変更」という項目その物が無い。
その物が無いんじゃやりようがないじゃないか。

どうもコンパイル時のオプションに原因があるようなので、USEフラグをいじり倒してみた。
結論として、sbsmsとやらを有功にしたら行けた。

ちなみに現時点で私の環境のaudacityは
[ebuild   R    ] media-sound/audacity-2.0.2  USE="alsa flac id3tag mp3 sbsms vorbis (-ffmpeg) -jack -ladspa -libsamplerate -midi -soundtouch -twolame -vamp" 0 KiB
みたいな感じになってます。

てゆか、調べてみたらsbsmsってのは「For time stretching and pitch scaling of audio.」らしいよ。そのまんま欲しい機能じゃねぇか・・・。

参考: SBSMS
< express4でPOSTメソッド使おうとしたらbodyDecoderもbodyParserも無かった。 生まれた日から今日までの日数をpythonで。 >