BlankTar

about | blog | works | photo

色々アップデートするかーとか思い立ってgentooのカーネルを新しくしました。
そしたら、VirtualBoxの仮想マシンが起動しなくなりまして。曰く、vboxdrvが読み込まれてないから読み込めとのこと。

vboxdrvってのはvirtualboxの仮想マシンを動かすためのカーネルモジュールで、/etc/conf.d/modulesに設定を書き込むことで・・・
modules="vboxdrv vboxnetflt"
あれ、きちんと書いてある。そりゃそうだ、virtualboxインストールした時に書いたもの。

じゃ手動で・・・
# modprobe vboxdrv
modprobe: FATAL: Module vboxdrv not found.
あれ? 見つからない。

調べてみたら、モジュールはapp-emulation/virtualbox-modulesってパッケージに入っているそうな。
カーネルの設定変えたしその辺だろうって事で
# emerge --oneshot virtualbox-modules
さくっと入れ直してみる。

で、手動で読み込んでみる。
# modprobe vboxdrv
行けた。
起動もしたのでこれでおっけーっぽい。(vboxdrvの他にvboxnetfltもmodprobeする必要があったけどね)

カーネルをアップデートしたら、カーネルモジュールの類も気をつけましょう、ってことで。

参考:VirtualBox - Gentoo Wiki
< シェルで"昨日"みたいな相対的な日付が欲しい Linuxのパッケージマネージャを"とりあえず使う"ための早見表 >