BlankTar

about | blog | works | photo

gentooのportageはソースコードのtarballをダウンロードしてきて、それをコンパイルするわけです。
・・・さて、そのtarballはどこにあるんだ?

調べてみたら、どうやら/usr/portage/distfiles/以下にあるっぽい。
見てみると大量のtarballが落ちている。

ここに落ちているtarballは勝手に整理してくれたりしないようなので、どんどん膨らんでいく。
なので、ecleanと言うツールを使って綺麗にします。
とりあえずgentoolkitってパッケージに入っているので、入れる。
# emerge gentoolkit
gentooを入れるときにもしかしたら既に入れてるかもね?

入ったら、
# eclean-dist -p
とすれば必要ないパッケージをリストアップしてくれる。
# eclean-dist
とやれば削除してくれる。

# eclean-dist -d
ならもっとアグレッシブに消してくれる。
こちらもpオプションを付ければリストアップだけしてくれる。

ちなみに3年近く放置してたgentooのネットブック、やってみたら10G近く削除出来ました。定期的にやるべきだなこれは・・・。
< C言語/GTKでファイルやらソケットやらのfdが読み込み(or書き込み)可能になるのを待ちたい。 mercurialが入ってない共有サーバにデプロイするのにmercurial使いたい。 >