BlankTar

about | blog | works | photo

vimは凄い。なんでも出来る。
なんとROT13エンコーディングも出来る。
・・・誰が使うんだよ。

ROT13というのはシーザー暗号の一種で、13文字右にシフトするだけの何かです。それだけです。
Wikipediaに無駄に長い記事があるのが面白いです。それだけです。

vimでROT13エンコーディングを使うには、まずビジュアルモードかなんかで変換したい範囲を選択します。
んでもってg?とタイプ。
以上。

hello, world!
って書いたら
uryyb, jbeyq!
になります。
それだけ。

dとかcとかと同じオペレーターなので、g?iwとかggg?Gとか出来ます。需要が分かりません。
まあ、アメリカとかでは掲示板なんかでよく使われているみたいなので、そういうところでは需要がある、のかも、しれません、ね?
うーん、謎機能だ。
< 暗号化だって出来る。そう、vimならね? python3.4を使うならpathlibを使おう >